PICKUP CONTENTS

当社の強み

サービスの流れ

サンプル作品

会社概要

求人情報

協力工場技術

よくあるご質問

社長ブログ

試作塗装

・樹脂塗装
・カラークリアー塗装
・メタリック塗装
・パール塗装
・デザイン塗装
・金属焼付け塗装
・金属メッキ処理

試作印刷

・スクリーン印刷
・焼き付け印刷
・3Dプリンター製品への印刷
・ミラー印刷

モックアップ制作・ワーキングモデル制作

試作塗装


小ロットのみや、サンプル品の依頼で取引先に
断られてしまったご経験はございませんか。

我社は、もともと手吹塗装を主体にやって来たため、
様々な素材と様々なご注文に対応する人材が揃っています。
更に、そういったご依頼にもスムーズな対応ができるよう、
専用の小型乾燥炉などの設備も整えて、
皆様からのご要望を随時お待ちしています。

特に、このような方は当社にご相談ください。
きっとお力になれます。

一般的な塗装メーカー様ですと、ラインを動かして
塗装しておりますので、サンプルや小ロットのみの
問い合わせに対してあまり快く思いません。

弊社フェア・トラオエンスは元々手吹塗装を主体に
事業を開始した所も有り、単品物や試作のお問い合わせを
歓迎しております。

フェア・トラオエンスの強みはコチラ→

塗装の事でお困りの事がございましたら
フェア・トラオエンスにご相談下さい。

ご相談・お問い合わせ

3Dプリンター制作物の仕上げ(表面処理)にも対応

また、当社では3Dプリンターにて制作後の仕上げ(表面処理)にも対応しております。
「3Dプリンターで作ったものの、表面の仕上がりが気になる…」
「3Dプリンターにて作ったものへの塗装を行いたい」
「3Dプリンターにて作った製品を透明になるよう処理をしたい」等のご要望にもお応え致します。
もう少し仕上がりや最終デザインを良くしたいといったご希望もお任せください!

3Dプリンター製 製品への金属メッキ処理

   

当社では、3Dプリンター製 製品への金属メッキ処理へ対応しております。
光造形・ナイロン造形ともに同様にメッキ処理を行うことが可能となっております。

 

光造形3Dプリンター製の製品への金属メッキ処理を行ったサンプル

 

光造形3Dプリンター製の製品への金属メッキ処理を行ったサンプル

 

1:3Dプリンターにて制作をした製品
表面の凹凸が目立ちます。

 

2:下処理
表面に光沢が出るよう、処理を行いました。

3:光沢が出るよう処理を行った後、
表面へ塗装を行った状態。

こちらはお客様所有の3Dプリンターにて制作をしたものの、表面の凹凸が気になるのと
デザインカラー・仕上がりを良くしたいとご依頼をいただきました。
まず3Dプリンターで製作した際にできた表面の凹凸を綺麗になるよう処理を行います。
その後、下処理として表面に光沢が出るよう処理を行い、最後に塗装をし完成となります。

3Dプリンター製 製品を透明になるよう処理した事例

 

3Dプリンターで製作した際には透明ではなく
白色でしたが、透明に仕上げました。

 

白だったのが分からないほど、透明になりました。

こちらは3Dプリンターで製作したものを透明になるよう、当社にて処理を行った事例です。
3Dプリンターで製作したものの、出来上がりの凹凸や色合い・デザインを
もっと良くしたいといったご依頼もお任せ下さい。

赤いメガネをブルーへ塗装した事例

 

1:塗装前の赤いメガネの正面です

 

2:塗装前の赤いメガネの横フレームです

3:赤いメガネへ青い塗装を行いました。

 

4:青く塗装を行った眼鏡の横フレームです。
赤色でロゴも入れております。

 

5:青く塗装を行った眼鏡の横フレームです。
白色でロゴを入れております。

元々赤色のメガネの既製品を青色に塗装し、横フレームにロゴを入れました。
塗装後の眼鏡を見ると、元々赤色だったのが全く分からないほど綺麗に仕上がっております。

携帯ケースへのデザイン塗装事例

 

こちらは携帯ケースへのデザイン塗装です。

 

ピンク・紫系のカラーで塗装を行っております。

既製品の携帯ケースへピンク・紫色系にてデザイン塗装を行いました。
デザイン塗装でオリジナルの携帯ケースを制作することも可能です。

携帯ケースへの皮シボ塗装事例

 

こちらも携帯ケースへの塗装です。

 

皮シボ塗装を行っております。

 

細部まで綺麗に塗装を行っております。

 

重厚感のあるカッコイイ仕上がりとなっています。

こちらは携帯ケースへ皮シボ塗装を行った事例です。
既製品の携帯ケースにはない重厚感のあるオリジナルのデザインです。

クリーナーをブラウン・オレンジ色へ塗装事例

 

1:こちらは既製品のクリーナー 塗装前です。

 

2:ブラウン・オレンジに塗装を行いました。

3:クリーナー本体からホースまで
大きく色合いと雰囲気が変わりました。

既製品のホワイト・ブルーのクリーナーへ塗装を行った事例です。
こちらも元々のクリーナーの色が分からないほど綺麗に仕上がっております。
ブラウン・オレンジ色に変えることで印象が変わりました。

サンプル作品の紹介

ご相談・お問い合わせ